名古屋のペットショップ
名古屋のペットショップでフェレットを買いました。家族で何かペットを買いたいねという話は前々から出ていたけれど、金魚くらいにしか手が出ていませんでした。最初はペットと言えば犬か猫というありきたりな発想しかなく、猫より犬の方が飼い主に従順なイメージなので、私は単純にそれだけで犬が欲しいと思っていました。

事あるごとに犬を飼ってみようと家族に提案するののの、毎日の散歩が大変だ、とか、鳴き声がうるさいから、という理由で反対され、ずっと飼えずにいました。ある日、いつものように犬の話題を出して家族の反対意見が出かけたとき、たまたま付いていたテレビでフェレットのことを紹介しました。家族みんな、そのときからフェレットのことが気になって仕方なくなりました。家の中で飼えて散歩に連れていく必要がなく、愛嬌のある顔や体つきの割に犬や猫に次いで賢いこと。犬のように吠えたりせず静かなので近所迷惑にならないこと。イタチの仲間ではあるけれど、去勢済みの固体を買えば匂いも気にならないこと。ペットショップに並ぶ犬や猫よりも低予算で手に入れられること。フェレットは、家族の反対理由を全部クリアしてくれていました。翌週、名古屋のペットショップに家族そろって見に行き、抱かせてもらうと、もう連れて帰らないわけにはいかなくなっていました。今でも、あのときのテレビ番組のタイミングの良さは家族の話題に上ります。

ペットは本当に人の心を癒すといわれていますが、友達にきいたはなしによると病気で療養中だったお年寄りが孫の飼っていたペットと生活を共にするようになってからみるみる元気が出てきたんだとか。病気も結果的になくなり、今は回復して元気に生活しているそうです。そんな奇跡のような話が現実にあるなんて凄いですよね。




@
子犬を散歩に連れて行くのはワクチンが終わってからです。
A
極力子犬のうちは家の中で暖かくしてあげてください。わんちゃんも体感温度は人と同じです。

B
お風呂に入れるときは頭をあらわないようにしましょう。慣れてきてからは目に入らないように気をつけてください。
  C
ちゃんとペットを家族と同じように大事にして楽しいペットライフを満喫してください。




〜〜お気に入り〜〜

とっても世話好きな息子は、弟を連れてよく公園に出掛けていきます。ママは来なくても良いよと言われるのですが大事な息子を放っておくわけにはいきません。公園は家の目の前だけど、バレないようにコソーっと様子を見ています。戦隊ごっこをしていたりシーソーで遊んだり、弟が転んだときはお兄ちゃんが起こして砂を払ってあげていたりとお母さん代わりをしてくれている様子でした。いつの間にか頼もしい息子に育っていた事にすごく感激してしまい思わず涙がポロリと出てしまいました。去年の母の日http://xn--u9jv32ntyd.in.net/は旦那に「ママにご飯を作ってあげたいから、手伝って」と私がいないうちに言ってきたそうです。旦那もそんな言葉を息子から聞けると思わなかったから嬉しかったみたいで、私に出掛けてきて良いよと言ってくれました。久々に1人の時間が出来て買い物に出掛けたのですが、少し寂しい感じもしましたがまた明日から頑張ろうって思える程、リフレッシュ出来ました。家族にすごく感謝しています。まさか自分がこんな風に母の日で感謝してもらえる日がくるなんて思ってもみませんでした。自分の母と義理の母に贈る事しか考えていなかったのでスゴク嬉しかったです。年に一度こんな日があっても良いかなって思います。

Copyright(C)All Rights Reserved.